県内企業詳細

株式会社山下工業所

我が社はこのような会社です

企業理念やビジョンについて

台湾新幹線向け先頭構体
イメージ

東海道新幹線開業の前年、新幹線電車の先頭構体(「顔」にあたる部分)を製造するために創業した板金加工の会社です。

日立グループの車両生産拠点、日立製作所笠戸事業所(下松市)の認定協力工場として、先頭構体をはじめ運転室内部品や計器盤などの鉄道車両部品の板金加工を手がけており、新幹線については0系から最新のE7系まで24車種400両を超える製造実績があります。

鉄道車両部品の製造経験を生かし,半導体製造装置向けの精密板金部品についても四半世紀を超える実績があるほか、樹脂成型品向けなどの治具(金型)も製造しています。

これまで培ってきたモノづくりの技能、匠の技に一層の磨きをかけ、お客様、お客様の業界、そして社会のためにお役に立てる会社を目指しています。

我が社の強みはココです

特徴的な取り組みについて

アルミ/マグネ合金製のバイオリン
イメージ

三次元曲面で構成されるアートとも呼べるような、大小様々な単品や極少量しかいらない金属製品を、汎用機械や簡単な道具を使い、専用金型無しでつくりだす職人技が高く評価されています。
宇宙航空開発研究機構の次世代超音速機開発用の試作品治具など保有技術を応用した新分野の製品もおつくりしています。

【主な受賞・認定】
2011年:日本の中小企業100社・厳選10社選定(ニューズウィーク)
2008年:元気なモノ作り中小企業300社(経済産業省)
2007年:ものづくり日本大賞・製造生産プロセス部門・経済産業大臣特別賞

我が社の魅力をお伝えします

やりがい、働きがいについて

写真
イメージ

人の能力の無限の可能性を信じ、絶え間ない創意工夫の積み上げを通して、これまで培ってきたものづくりの技能、匠の技に一層の磨きをかけ、微力ではございますが、お客様、お客様の業界、そして社会のためにお役に立てる会社を目指しております。
「品質」と「納期」へのこだわりは当然のこととして、高度な板金加工技術のご提供を目指し、ものづくりをとおした、社員ひとりひとりの「持てる知恵と能力の全発揮」「ヒトと道具の連携プレイの限界」への挑戦を続けてまいります。

採用担当者から一言

人材育成について

写真
イメージ

板金技能は、先輩達と共に働くなかで、主体性をもって自らの心技を磨き、高めながら習得いただくしかありません。スポーツと同じで基本は独修です。
感性をフルに使う、手作業主体の技能であり、金属板の打ち出し成形だけでなく、溶接や表面仕上げ等金属板加工全般への精通が求められます。板材の切断、成形加工機やハンドハンマーでの板材成形、溶接と溶接歪の除去、表面仕上げなど、まずは補助要員として各工程を一通り経験いただきます。
以下は採用の際プラス考慮されます。
・裸眼視力の良さ ・小中高校など在学中の皆勤 ・学級、課外クラブ活動での指導的役割経験(キャプテンなど)

その他フリー項目1

山口きらりカンパニー 企業PR動画

山口きらりカンパニー 企業PR動画

企業の魅力を動画で紹介!

企業データ

会社名 株式会社山下工業所
会社名カナ ヤマシタコウギョウショ
代表者職氏名 山下 竜登
本社所在地
郵便番号
744-0002
住所
山口県下松市東海岸通り1-27
電話番号
0833-41-3333
設立 昭和49年12月
資本金 2000万円
年間売上 5億円
従業員数 全体 45人
〔正社員(男:38人、女:7人)パート等 0人〕
うち山口県内事業所の従業員数 40名
事業内容 鉄道車両部品製造、半導体製造装置部品製造
産業分類 E:製造業
事業所・出張所
光・下松・周南
企業からの一言メッセージ
問い合わせ先
担当者
本社・総務 山本
所在地
山口県下松市東海岸通り1-27
電話
0833-41-3333
FAX
0833-43-6914
E-mail
soumu@odeko.co.jp
企業URL
http://www.yamashita-kogyosho.com
パンフレット
pdf2_filename.pdf
インターンシップ推進協議会登録 登録している
職場見学 受入可能