県内企業詳細

株式会社シマヤ

我が社はこのような会社です

社長からのメッセージ

イメージ
シマヤだしの素は、2019年に開発・発売55年目を迎えました

シマヤは明治23年に味噌醸造業として、山口県周南市で創業いたしました。昭和39年には、風味調味料『シマヤだしの素』を日本で初めて開発・発売しました。
それまで時間をかけて作っていただし汁の作り方が大きく変わり、シマヤだしの素を使うことで、手軽においしく料理ができるということから、今日では味噌・醤油などと並ぶ家庭になくてはならない基礎調味料の一つとして、多くのお客様にご愛用いただいています。
シマヤが全国展開するきっかけになったという意味で、だしの素の発売は第二の創業です。
そして、平成23年に株式会社シマヤは東洋水産株式会社と業務・資本提携を行いました。この提携は、ある意味でシマヤの第三の創業であると考えています。
私たちは「自然の恵みを大切にし、『やさしく おいしく』にこだわり、お客様の健康で豊かな食生活に貢献する」という、これまで大事にしてきた理念を守りながら、提携をきっかけにして、これまで以上に魅力的な企業となれるよう、絶え間なく努力していきます。

我が社の強みはココです

品質管理・サービス向上について

安全な品質が保たれているか、衛生管理は万全か、シマヤでは多彩で高度な生産設備・衛生管理はもとより、原材料の吟味から製造、出荷、配送までのすべてのプロセスに細心の注意を払い、システマティックに高品質商品をつくりだしています。ISO9001、ISO14001、FSSC22000を認証取得し、お客様により「安心・安全」な商品をお届けするためにシマヤオリジナルの品質保証体制「シマヤHACCPシステム」を構築・推進しています。また、お客様の多様化するニーズにフレキシブルかつ迅速に対応するために、生産ラインの自動化・システム化を推進しています。さらに、エコロジカルな視点に立ち、自然環境との調和にも前向きに取り組んでいます。

我が社の魅力をお伝えします

やりがい、働きがいについて

イメージ
新しいことへのチャレンジは大変ですが、やりがいもあります。

私は現在、営業として勤務しています。
仕事内容は、スーパーやドラッグストアに商品を案内し、注文をいただくことです。
そのために、売り場を見て、どんな商品が必要か考え、季節ごとの販促企画の提案書をつくったりしてます。 自分の提案が採用してもらえたときは、非常にやりがいを感じます。
他にも、年に数回ある展示会では、試食の配付を手伝ったり、スーパーの改装時には応援に行ったり、いろいろな仕事をこなしています。
当社では、大企業には無いような幅広い仕事にチャレンジでき、それがやりがいにつながると思います。まずは担当する仕事をしっかりこなし、将来、さらにいろいろな仕事にチャレンジしたいと思っています。

採用担当者から一言

求める人材について

◆求める人材など
 消費者の食の安全・安心への意識や本物志向が強まる中、現状や将来の流行を見極め、ユニークなアイディアを提案できる人材を求めています。
 例えば、営業職はルートセールスですが、漫然とまわるだけでなく小売店の販売スペースを確保すべく、自ら料理などを研究し説明出来る力も必要です。また、商品開発に活かすため、売り場の声をつかむことも大切な仕事です。
小さな会社だけに職場を隔てず、意見を交わす機会が多いのが当社の特徴の一つです。

企業データ

会社名 株式会社シマヤ
会社名カナ シマヤ
代表者職氏名 代表取締役社長 原田 道太
本社所在地
郵便番号
745-0043
住所
山口県周南市都町1-57
電話番号
0834-32-7771
設立 昭和25年5月
資本金 1億円
年間売上 100億5,500万円
従業員数 全体 318人
〔正社員(男:169人、女:52人)パート等 97人〕
うち山口県内事業所の従業員数 232名
事業内容 調味料等食料品の製造及び販売
産業分類 E:製造業
事業所・出張所
光・下松・周南
企業からの一言メッセージ
問い合わせ先
担当者
総務部 蓮尾
所在地
〒745-0043 山口県周南市都町1-57
電話
0834-32-7771
FAX
0834-21-2342
E-mail
saiyou@shimaya.co.jp
企業URL
https://www.shimaya.co.jp
パンフレット
インターンシップ推進協議会登録 登録していない
職場見学 受入不可